品質スコアを認識してから中古ドメインを取得しよう

今までの評価を引き継いでいるのが中古ドメインですので、取得した後はSEO対策を優位に進めることができます。新しいドメインからの出発になると、良質な記事を量産しなければならず、それと同時に被リンクも獲得しなければなりません。相互リンクという手段もありますが、一方的なリンクの方が評価が高くなることから、それを貰うために良質なコンテンツが必要になり、どんなに良い記事を書ける人であっても時間と労力が必要になります。

その労力を軽減するのが中古ドメインになりますが、ただなんでもよいわけではありません。品質スコアを認識するようにしましょう。中古ドメインといっても一括りにまとめることができないものです。なかには検索エンジンからペナルティーをもらっているドメインもあり、その場合取得したとしても中古ドメインが持つ恩恵を感じることができないでしょう。またそれだけではなく、ペナルティーを受け続ける限り、どんなにコンテンツに力を注いだとしても検索順位が上がらなくなることも考えられます。だからこそ、そのドメインが持つ品質スコアを認識し、良い中古ドメインを購入することをおすすめします。

まず気を付けてほしいのは、良い業者から購入することです。自分で取得前にその中古ドメインの品質スコアを調べることができるツールもありますが、すべての情報を提供している業者が望ましいです。検索順位や被リンクの数ばかり気になりますが、過去になんらかのペナルティーを受けていないことがとても重要です。業者にとってみればそのような情報は表に出したくありませんので、隠そうとすることも多いです。もちろんそのような業者から購入をしないようにしましょう。